技術&研究開発

KTI川田グループを支える技術

KTI川田グループを支える技術は、基礎技術から応用開発に至るまで、幅広いジャンルにわたる膨大な研究・開発データとその実績により支えられています。

2008年度からはグループ全体最適を目指した研究テーマの選定と共通する技術開発テーマごとに開発・研究を推進する体制に変革しました。
KTI川田グループでは、川田テクノロジーズ技術研究所を中心に、全社的な技術ネットワークの構築とデータの集約・共有化により、開発スピードのアップと独創的な技術開発を可能にしています。

川田テクノロジーズ技術研究所

〒321-3325 栃木県芳賀郡芳賀町芳賀台122-1
TEL:028-687-2217

技術研究所基盤技術研究室

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-13-5
COI日本橋本町ビル4F カワダロボティクス(株)内
TEL:03-4530-3609

研究開発報告書

KTI川田グループでは、最新の研究成果や技術紹介をまとめた論文・技術報告集「川田技報」を定期的に発行しております。
「川田技報」の閲覧や技術的なご質問などにつきましては、川田工業株式会社のウェブサイトをご参照ください。

KTI川田グループとしての技術と研究開発の取り組み

技術と研究開発の分野としては、「鋼橋、PC橋梁、鋼・コンクリート複合構造の新設、保全」「建築工法、鉄骨生産、溶接技術」「ロボティクス関連」に加え、社会のニーズと将来に向け、「環境技術」についても、KTI川田グループとして積極的に取り組んでいます。

環境・エネルギーへの取り組み

太陽熱エネルギー利用
地中熱利用のリモートモニタリング

空力問題の基礎研究

橋梁周辺の乱れの風洞試験およびCFD解析

構造特性の基礎研究

大型構造物模型による疲労試験

ICT・メカトロ技術の活用

インフラ点検ロボット:NEDO受託事業

事業に関するお問い合わせ、企業・IR情報に関するご質問はこちらより承っております。