株主・投資家情報


株主の皆さまへ

代表取締役社長 川田忠裕[President Tadahiro Kawada]

株主の皆さまには、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

また、平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社グループが更なる成長・発展を遂げるためには、グループ全体最適を追求し、企業価値を最大化できる経営体制を構築することが不可欠であると考え、グループ経営に重点を置いた持株会社体制で、株主の皆さまをはじめとするすべてのステークホルダーのご期待に添いたいと考えております。

今後とも、株主の皆さまにおかれましては、なにとぞ当社グループに引き続き変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。



IRに関する当社の基本方針

当社は、株主・投資家・証券アナリストなどの皆さまに、当社の企業価値を適正に評価していただくために、当社グループの財務状況・経営戦略等の企業情報を公平かつ適時・的確に提供してまいります。
また、当社はその評価を経営マネジメントに反映し、企業価値を向上させるべくIR活動を推進してまいります。

当社IR基本方針(PDF)

情報開示の基準
当社は、金融商品取引法の諸法令、並びに東京証券取引所の定める「上場有価証券の発行者の会社情報の適時開示等に関する規則」 (以下、「適時開示規則」という) に則り情報開示を行っております。また、開示義務がない情報であっても、投資家の皆さまにとって有用であると判断される情報については、積極的かつ公平に掲載していくこととしております。
情報開示の方法
適時開示規則が定める重要事実に該当する情報の開示は、日本取引所グループのウェブサイト(http://www.jpx.co.jp/)を通じて行っております。
本ウェブサイトへの掲載
当社は、ウェブサイトを重要な情報源であると認識しており、東京証券取引所ウェブサイトを通じて公開した情報については、東京証券取引所ウェブサイトへの公開後できるだけ速やかに本ウェブサイトに掲載するよう努めております。

ページTOPへ戻る