株主・投資家情報


コーポレートガバナンスに関する基本的な考え方

当社は、当社及び当社グループの持続的な成長と中長期的な企業価値の向上を図るため、透明・公正かつ迅速・果断な意思決定を実現するコーポレートガバナンスの充実・強化に継続的に取り組みます。

当社のコーポレートガバナンスに関する基本的な考え方は、次のとおりです。
(1)株主の権利を尊重し、株主が権利を適切に行使することができる環境の整備と株主の実質的な平等性の確保に取り組む。
(2)株主、お客様、地域社会、取引先、従業員を含む様々なステークホルダーの利益を考慮し、それらステークホルダーと適切に協働する。
(3)会社情報を適時・適切に開示し、透明性を確保する。
(4)当社グループの中核たる持株会社として取締役会による業務執行の監督機能の実効性確保に努める。
(5)株主との建設的な対話に努めると共に、株主との建設的な対話を促進するための体制整備や株主構造の把握に努める。


コーポレートガバナンスに関する基本方針

当社は、当社及び当社グループの持続的な成長と中長期的な企業価値の向上を図るためのより良いコーポレートガバナンスの実現に向けて、当社が取り組むべきことを明確化する観点から「コーポレートガバナンスに関する基本方針」を制定しております。

コーポレートガバナンスに関する基本方針(PDF)(153KB)

情報開示の基準
当社は、金融商品取引法の諸法令、並びに東京証券取引所の定める「上場有価証券の発行者の会社情報の適時開示等に関する規則」 (以下、「適時開示規則」という) に則り情報開示を行っております。また、開示義務がない情報であっても、投資家の皆さまにとって有用であると判断される情報については、積極的かつ公平に掲載していくこととしております。
情報開示の方法
適時開示規則が定める重要事実に該当する情報の開示は、日本取引所グループのウェブサイト(http://www.jpx.co.jp/)を通じて行っております。
コーポレートガバナンスに関する報告書
コーポレートガバナンスに関する報告書(PDF)(3.8MB)
※コーポレートガバナンスは、日本取引所グループのウェブサイト(http://www.jpx.co.jp/)でもご覧頂くことができます。
本ウェブサイトへの掲載
当社は、ウェブサイトを重要な情報源であると認識しており、東京証券取引所ウェブサイトを通じて公開した情報については、東京証券取引所ウェブサイトへの公開後できるだけ速やかに本ウェブサイトに掲載するよう努めております。

ページTOPへ戻る